泌尿器科について

    泌尿器科でどんな疾患を扱っているかご存知ですか。
    泌尿器科では、腎臓や膀胱など尿と関係する臓器の病気や、副腎、精巣、陰茎、前立腺など、ホルモンや生殖、性機能に関係する臓器の病気を扱っています。
    例えば、腎臓、膀胱、前立腺、精巣などにできた癌、尿の通り道にできる結石、腎盂炎、膀胱炎、尿道炎などの炎症、前立腺肥大症、過活動膀胱、失禁など排尿に関するトラブル、男性が原因の不妊症、インポテンスなどが、よく見られる泌尿器科の病気です。

    ・当院の泌尿器科ではこんなことを行っています。


    当院では、問診と一般的な診察のほかに、尿や血液の検査、排尿機能を測定する機器による検査、超音波やCT、MRIなどの画像検査、それから必要な場合には膀胱内視鏡検査を行うことで、このような病気の診断をしています。治療は主にお薬による治療を行っています。どうしても手術が必要な方には、公立相馬総合病院ほか、然るべき施設に紹介しています。

    ・このような症状のある方は早めに泌尿器科にお越しください。


    ・尿の勢いがない、排尿回数が多い、尿が漏れるなど、排尿に関わる悩みをお持ちの方
    ・赤い尿が出たり、検査で尿に血が混じっていると言われた方
    ・尿が濁って高い熱がでたり、排尿に痛みを伴ったりする方
    ・前立腺癌が心配な方
    ・性病が心配な方
    ・男性機能の衰えを感じる方

    ・受付


    ※日曜、祝日、年末年始は休診日になります(緊急時を除く)
    ※詳しくは各科診療案内をご確認ください
    1.保険証、各種医療証は来院の都度お持ちください。
    ※当院では月初めに確認させていただきます。
    2.初診、再診受付にご提示ください。
    3.保険証・医療証の記載事項(住所・氏名・勤務先等)に変更が生じたときは、すみやかに各階再診受付へお知らせください。
  • ●病院案内

    患者さんとの信頼関係に基づいて、病院経営の質の向上に努め、良質、効果的かつ組織的な医療の提供を通して、社会の健康及び福祉の増進を図ることを使命といたします。

    詳しくはこちら
  • ●診療案内

    優しく心温まる医療をモットーとして、発展する医療を提供できる病院をめざしています。皆様の期待にお応え出来るように病院をあげて努力してまいります。

    詳しくはこちら
  • ●部署案内

    相馬中央病院では患者さんひとりひとりが満足できるよう、質の高い医療の提供に努力し、心から親しまれ、信頼され、患者満足度の高い療養環境作りに取り組んでいます。

    詳しくはこちら
  • お問い合わせ

    医療法人社団茶畑会 相馬中央病院
    〒976-0016
    福島県相馬市沖ノ内3-5-18

    交通アクセス
    診察時間

    外来診療担当

    line 電話番号 line fax line mail line お問い合わせ line